英語で世界を開く

隙間時間で英語力アップをめざすあなたのために―コツコツ英語学習コーチのブログ

留学経験もない普通の主婦ですが、隙間時間の勉強を続けて英検1級、通訳案内士に合格。少しづつ自分の世界をひろげてきました。自分の世界を広げるために英語を勉強したい方を応援をします。

簡単な英語でテンポよく説明する練習

コツコツ英語学習コーチの松本ようこです。

 

英語を話すことへの照れや恐れを感じてしまうのはなぜなんでしょうね。

英語を読んだり、聞いたをりしつこくやっていれば、

それなりに相手の話す内容はわかるようになります。

相手を想定して話す練習は後回しにしがちですが、

読解問題で読むような英語を普段の会話で話すわけではありません。

短文をテンポよく口から出すのを目標にしましょう。

 

以前、Prime Readingで無料で読めた時に

タイムトライアルの講師スティーブ・ソレイシイさんの著書「わかりませんが、英語が話せる方法を教えてくださいください!」を読みました。

この本を読むと英会話の練習に臨む心構えが変わります。

・「英語が苦手」と思っていたとしても、それは日本の独特な試験を解くのが苦手だっただけ。自分を責めない

・英語で伝える方法なんていくらでもあるから、正しい英語選びにこだわりすぎない

・中学校で習う英語の一部を使いこなせれば、英語は話せる。

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZR8HdWQGL._SX339_BO1,204,203,200_.jpg

この本を読んだからと言って話せるようにはなりませんが、マインドが変わります。

自分も少し練習すれば、大丈夫!と思えます。

そう思って練習しないと楽しくないですから、前向きなマインドは大切です。

 

タイムトライアルの巻末にCD特典のSpeaking Testが載っています。

1. Read It Aloud              制限時間内に音読

2. Describe This Picture  イラストのシチュエーションを英語で説明

3. Short Questions    3つの質問にテンポよく返答

4. Final Question      1つの質問にできるだけたくさんの文で返答

 

CDがなくても返答例を参考に英検の面接対策にも使えます。

高校、大学入試の面接対策でも、先生は学生に想定した質問によどみなく答える練習をさせます。英語の面接でも同じ練習が必要です。

・質問を想定し言うことを準備する。

・制限時間に言えるように繰り返す。

・え~、あ~と言わないで自信をもって話す練習をする。

 

5月号のタイムトライアル巻末のイラストを英語で説明する例です。

These people are meeting for the first time. 

They're neighbors.

Maybe he lives next door to her.

The man says, "Hi. I'm your neighbor, Tom."

And the woman looks surprised.

I hope they'll become friends.

中1で習うくらいの英文ですが、即座に出てこないものです。

まず、イラストをみて日本語で説明できるか確認してみましょう。

普段、意識して行っていなければ、日本語でも即座にできないかもしれません。

英語の問題ではありません。

 

まずは簡単な英語を考えなくてもスラスラ言えるように

音読を繰り返して口をならしましょう。

そして時間内に描写する練習をしましょう。

 

英検の1次試験に合格した方は、

2次試験も日本語面接と同じだという意気で頑張ってください。